コラムCOLUMN

どうやって深く質問をしていくのか?

COLUMN

メルマガ読者のSさんから、こんなご質問をいただきました。

メルマガ「15分で心の距離が一気に縮まる【質問型コミュニケーション】メール講座」
登録はこちらから
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=292411

———————————————-

ご質問します。

相手が『行動』を話した時は、比較的深堀りできるのですが、

「思いや考え」を話した時は、どうやって深堀りするかわかりません。

自分が質問する前に、思いを話し結論まで話すので

『へぇーそうなんだー』の返ししかできないことがあります。

そんな時は、どう深堀りしたらよいですか?

宜しくお願い致します。

———————————————-

Sさんのご質問が素晴らしいですね。

単に「深掘り」というだけでなく、「行動」を話した時は、深掘り出来るけど、

「思いや考え」を話した時はどうやって深掘りするかがわからない。

というこの質問自体が素晴らしいですね。

きっと日々、真剣にコミュニケーションをされている様子が伝わってきます。


では、こちらのお答えですが、

「思いや考え」を話した後もさらに「なぜ?」「どうして?」という

質問を重ねるというのが答えです。


詳しいお話を伺っていないのですべてをわかりかねますが、

例えばこんな感じかなと思います。


———————————————-

相手「今、毎日ジョギングしてるんですよ」(行動)

Sさん「いいですね~!がんばってますね!どうして毎日ジョギング出来るんですか?」(深掘り)

相手「う~ん、やっぱり体力が落ちてきて、何もしなかった衰えるだけだと思って。

   それで実際にやってみたら意外と気持ちよくて、、、だから毎日続けられるんです」(考え・思い・結論)

Sさん「へぇ~、そうなんだー」

おわり。。。

———————————————-


このような時に、さらに「なぜ?」「どうして?」を質問してみるのです。

たとえば、こんな感じです。

———————————————-

Sさん「へぇ~、そうなんだー、ホント素晴らしいね~、どうしてそこまで思えるようになったの?」

相手「うん、実は、こんなことがあってね、、、久しぶりに●●へ行った時に階段を上ったんだけど、、、続く」

———————————————-

という感じです。

イメージとしては、相手の素晴らしい考えや思いを持てるようになったのは、

どうしてなのか?という理由や要因を質問する。ということです。

いかがでしょうか?

Sさんイメージ出来ましたか?

 

結局、このように深掘りが出来るようになるのは、

どこまでも相手の素晴らしさへの純粋な興味・関心を向けることです。

 

そうして深掘りしていく中で、

この人、本当にすごいな~という心からの共感が生まれ、それを相手に示した時に、

相手はSさんのことを、自分のことをこんなにもしっかり受け止めてくれた、

なんていい人なんだろう。といった形で関係性が良くなっていくのです。


ということで、
皆さまからご質問をお待ちしております。


どんな些細なことでも構いませんので、遠慮なく質問してくださいね。

ご質問は、

こちらへどうそ。

お問い合わせ


それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。