セミナーSEMINAR

【9月4日開講】コミュニケーション 捉え方専科(鈴木トレーナー)

BASIC

質問型コミュニケーションを学んで実践している中でも、もっともっと寄り添って
より深い人間関係を構築していきたい。

「もっと器の広い人になりたい」
「もっと視野を広げて物事を考えたい」
「もっと人間力を上げたい」

それはあなた自身の捉え方で大きく変わってくるのです。
自分の捉え方の癖を見抜き、捉え方を広げていくことで人間力が必ず上がります。

コミュニケーション 捉え方専科

内容

1時限目 コミュニケーションと捉え方の関係(本当の聞き上手とは?)
2時限目 自分の捉え方の癖を知る(7つのタイプ・知るための方法)
3時限目 どう捉えているかを知る(自身の振り返りから捉え方を考えてみる)
4時限目 捉え方を変えた時の感情の変化(怒り・悲しみ・興味関心・好意・承認・共感)
5時限目 捉え方の実践1(自身の過去の経験の捉え方を考える)
6時限目 捉え方の実践2(語学力・語彙力・イメージ力)
7時限目 捉え方の実践3(対話の中の捉え方を考える)
8時限目 捉え方の専科の振り返りと今後の活かし方(目的・目標)

 構成

グループ対応 2時間 (開催人数4名〜最大6名)…最少催行人数4名

前半:日常の課題・問題の振り返り
後半:各単元の内容を対話方式で進める

なお、欠席は次回の同じ単元に振替可能

金額(税込)

グループ対応料金 お一人66,000
コミカレメンバーは49,500円

<再受講について>
再受講グループ26,400
コミカレメンバーは19,800円

講座日程(8回)

隔週土曜日 午前7:00~9:00

 9月4日、18日、10月2日、16日、11月6日、20日、12月4日、18日

講師紹介

鈴木 康之

鈴木康之

帝国ホテル勤務20年のおもてなし力や、保険営業にてMDRTを獲得した経験を生かした、言語に頼らないノンバーバルコミュニケーの専門家として、コンサルティングや研修講師をつとめる
その中で、より豊かな人間関係を構築するため、質問型営業・コミュニケーションを取り入れています。


基礎講座の講師を務める、

質問型コミュニケーション協会の認定トレーナーは

これまで、
生命保険営業・弁護士・不動産営業・化粧品販売、

などなど、営業職やサービス業といった

様々な業種において、

社内研修や個別セッションなどを

おこなってきた、コミュニケーションのプロ講師です。

たんなる一般的なノウハウや小手先のテクニックお教えるのではなく、


「コミュニケーションの型」という根本的な原則について
教えています。

なので、性別、職種、年齢などを問わずに、
基本的なことを学ぶことができます。

また講座内容は、

一方的に講師が話すだけの講義だけではなく、

それこそ「質問型コミュニケーション」らしく対話を盛り込んだ

プログラムになっています。

そのため、講師が無理に圧迫したり、参加者の考えを強く否定したりするような
進め方はいたしません。

参加者が安心して対話のしやすい環境づくりをしています。

そしてプログラムへの参加は、

オンラインでの開催になっていますので、

遠方からわざわざ交通費や時間をかけて通う必要もありません。

自宅からお気軽に参加することができます。

仕事において、日常において、

会話やコミュニケーションで悩む場面がある、

相談する相手がいない。解決する手段がわからない。

もしもあなたが、上記のようなコミュニケーションでの悩みを抱えているならば、

受講することを強くおすすめします!

お申し込みや詳細については
下記のフォームよりお進みください!

2人の認定講師が講座を担当いたします。

講座開催スケジュールや講座の進め方などは

講師により異なりますので、

参加しやすい日程をお選びください。


また、
事前にご質問、ご相談したいことなど
ありましたら、

フォーム、もしくはメールにて
お気軽にお問い合わせください。

お申込み