認定試験のご案内TEST

質問型コミュニケーションを学んだ上でのご自身のお力を試すために、ご活用ください

合格すると
・”質問型コミュニケーション協会認定プラクティショナー”を名乗れます

・質問型リーダーシップトレーナー養成講座の参加資格が得られます

・オンラインサロン”コミカレプレミアム”への参加資格が得られます

試験内容

1.筆記試験(80点以上)

2.実技試験(評価点平均3.5以上)

共にオンライン受験となります

<筆記試験>

質問型コミュニケーションの基礎知識から出題
オンラインでの記述式 全15問
※パソコン、PCから入力し回答いただきます

<実技試験>

テーマ「初対面の相手と親しくなり、お役立ちの気持ちを湧きあがらせた上で、課題解決のお手伝いをする」

相手への純粋な興味・関心を大切に対話をすすめ
基本的なスキルを駆使した上で、相手に喜んでもらえたかどうか?

★確認する視点★
1,全体構成力
限られた時間の中で、会話の目的に着地させることが出来たか?

2.好感力
相手のことが知りたい!聴かせて欲しい!という雰囲気が感じられたか?(表情や態度から好感力を感じられたか?)”

3.承認力
ポイントポイントの承認が単調になっていないか?
褒めポイントを逃していないか?(深い承認⇒質問)

4.質問力
具体化や深堀りの質問が、聴いていて、情景が描けるくらいに使えてたか?

5.伝える力
提案もしくは、感想をフィードバック

6.結果
相手がしっかり話し、最終的に笑顔で終えられているか?

受験を検討される方はこちらの動画をご確認ください

 

日時

6月19日(土)10時~、13時~、20時~

上記の中からご都合の良いタイミングをお選びいただきます。

費用

受験1回につき5,500円(税込)

合格された方は認定料として12,000円(税込)

お申込み

    受験日程必須
    (複数選択可)
    お名前必須

    メールアドレス必須
    受験動機
    備考

    必須 ご入力内容を確認の上、チェックを入れ送信してください。